冷え性(冷え症)の改善と美容について

冷え性(冷え症)の基礎知識イメージ冷え性でお悩みの方が多くいらっしゃるかと思います。

特に女性にとって冷え性は、肌荒れや吹き出物が出たり、基礎代謝の低下がダイエットの妨げにもなります。

内臓温度に注目すると、内臓温度の理想は37.2度~38度となります。 ところが、冷え性の人は、内臓温度と体温共に35度台の方が多いです。

この内臓温度が1度低下すると基礎代謝が約12%低下します。基礎代謝の低下から、エネルギーが消費されない状態となり、エネルギーが蓄積されると肥満の原因にもなります。

女性の基礎代謝は、1日で約1200キロカロリーとなりますので、基礎代謝が12%低下することで、約144キロカロリーが消費できていないことになります。(ご飯をお茶碗1杯で約200キロカロリー)

冷え性の改善に取り組むことで、お悩みの症状から解放されるだけでなく、美容やダイエット効果まで得られます。美容と健康に、継続した取り組みを当院でご相談ください。

診療時間のご案内
 
9:00〜12:30
17:00〜19:00

【診療時間】9:00〜12:30、17:00〜19:00 ※土曜午前は13:30まで
【休診日】木曜・土曜午後、日曜、祝日